60eb694eb572e381

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:47:22.57 ID:Rz5IwiFX0
なぜ食事は1日3食が体にいいと言われてきたのか?
江戸時代に入ってから、日本人は1日3食摂るようになりました。それまでは、1日2食というのが一般的でした。

幕府が1日中働かせていた職人に対して、1日3食提供し始めたところ、一般家庭でも1日3食が普及していきました。

あくまでも、1日中重労働をしている人たちのための対策としての1日3食だったのです。
朝ごはんを食べないと力が出ないって本当?
1日の始まりである朝にしっかりと食事をしないと、力が出ないと私たちの多くは信じていますが、相当な体力を使って朝から稽古をしている力士は、朝食を食べずに稽古をしています。

そして、倒れることなく何時間もの稽古を行っているのです。

このことから、朝食を食べないと力が出ないという説には、あまり信憑性がないといってもいいでしょう。

2: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:47:41.85 ID:Rz5IwiFX0
朝食を抜くことで起こるメリット
朝食を抜くことによって、たくさんのメリットが得られます。そのメリットをご紹介していきましょう。

排泄を良くしてスッキリボディに!
朝食を抜いて生姜紅茶などを2、3倍飲むと尿の排泄がとても良くなるので、結果的にダイエット効果をもたらすことが出来ます。

水分が身体に溜まって浮腫んでいた人は、1日で1㎏以上体重が減ることもあります。
朝食を抜くと胃腸を休ませることができ、胃腸の働きが活発になるので、便通が良くなる人も多いです。

スッキリして過ごすことが出来ます。

3: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:47:51.55 ID:Rz5IwiFX0
身体がだるくなくなり頭もスッキリ!
食事をすると、消化のために胃腸に血液が集中します。

そのため、脳や手足に流れる血液が少なくなってしまうので、だるさを感じてしまいます。

朝食を抜けば、脳や手足に十分な血液が流れるので、午前中のだるさなどもなくなり、頭もスッキリして過ごすことが出来ます。
悟りを開いた聖人は、皆断食をしていました。そのことからも、食べ過ぎない方が頭脳明晰になるということが分かるでしょう。

4: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:47:59.59 ID:Rz5IwiFX0
睡眠時間が少なくても元気でいられる!
睡眠は身体を休ませるために取るものですよね。食事を食べると胃腸も疲れますので、休息として睡眠が必要になります。

食事の量が多いとそれだけ休息のために睡眠が必要になりますが、朝食を抜いて食事の量が減ると、睡眠時間が少なくて済むようになります。

5: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:48:15.45 ID:Rz5IwiFX0
食べないことで意外にも体温が上がる!
食べることで体温が上がるというのが一般的な考え方ですので、意外に思われる方も多いでしょう。

胃腸を休ませることにより、筋肉や脳への血流が増えるので、結果的に体温は上がってきます。

7: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:48:22.01 ID:dlOoLTKQ0
実際これ効果あるよな

8: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:48:32.47 ID:Rz5IwiFX0
シミを予防して綺麗なお肌に!
食べ過ぎると胃腸に血液が集まって、肌への血流が減ることが、肌荒れやシミの原因の一つになります。

また、食べすぎによって老廃物が身体に溜まり、皮膚に浮き出てきたリポフスチンなどの老廃物もシミの原因となります。

そのため、朝食を抜くと肌を綺麗にし、シミを予防することが出来ます。

9: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:49:03.84 ID:Rz5IwiFX0
朝食を抜けばちょっとした断食の効果も期待できる
断食というと健康に良さそうなイメージがあります。

でも、何日も食事を抜くと言うのは、とても辛いことかもしれません。そこで、朝食を抜くというプチ断食をするのはいかがでしょうか?

1日3食摂っていると、常に胃腸が働き続けていることになってしまいます。

実は、食べた物を完全に消化して排泄するためには、18時間もの時間が必要なのです。まだ前の食事で食べた物が排泄される前に、次の食事を摂ってしまっているのが、1日3食の現状です。
数日間の断食をしなくても、せめて朝食を抜いて前日から18時間食事をせずにいれば、1日に一度は内臓をリセット出来るプチ断食になります。

10: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:49:19.56 ID:D/AXjNUXM
腹減るやん

22: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:50:48.28 0
>>10
いつも食わなければ減らないぞ

12: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:49:34.95 ID:KBYYSXGR0
朝に限らずワイたち現代人はもう少し食事を減らしたほうがいい
必要な分だけ食べればええんや

13: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:49:42.65 ID:kZDEpSJC0
これはマジ

16: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:49:58.46 0
俺も朝食食わないようにしたら健康になったな

17: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:50:07.27 ID:AhQLyzw1a
飢餓状態で一時的に冴えてるように感じるだけやぞ

23: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:51:02.92 0
>>17
さえてるならいいじゃん

18: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:50:14.84 0
これは一理あると思う
胃腸が弱い人間が朝から胃腸をフル稼働させれるわけないだろが
朝食は起きてから数時間経ってからがベスト
ちなみに日本食は昔の農民が朝に一仕事終えた後に食べるものだったと言われている

20: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:50:22.13 0
健康まわりの情報はコロコロ言うことが変わりすぎだろ
しかも真逆になることが多い

21: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:50:33.12 0
これは思うわ
消化って負担かかるのにこれから活動するときにしっかり食べるってのもおかしい
夜しっかり食べて蓄えとくのが理にかなってると思う、ダイエットとか考えないなら

28: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:51:35.04 0
胃腸を休ませるの大事

36: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:52:48.43 ID:u99aYN/A0
朝食で抜く

40: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:53:31.91 ID:dlOoLTKQ0
飯食うとモチベーション落ちて困るわ

41: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:53:40.56 ID:K2Bcf7bHH
この理論は流行らないと断言できるわ
なぜなら企業が儲からないから

49: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:55:22.67 ID:OQcWTdx0M
こう言うのって結局人それぞれちゃうの

73: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:59:07.97 ID:ry341LSb0
>>49
せやで
というか体型や体質にもよるし何とも
デブは体に栄養が足り過ぎてるからサプリ飲めばほとんど食わなくて良いしガリはもっと食べなきゃいけない

58: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:57:01.19 ID:52LAz15Td
no title

59: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:57:03.71 ID:TKwT6dF4a
ルールとかないし好きにすればええで

75: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:59:46.62 ID:lWHfz+K00
食わんと痩せるんや
ガリガリにする気か

81: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 11:02:09.30 ID:Xf2Fddicp
これだけはガチ

67: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/02/22(木) 10:58:12.05 0
道理で小学生の頃はいつもだるいと思ったわけだ




999: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします


1000: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519264042/

【筋肉速報おすすめ厳選記事】

【人気筋トレ雑誌】
Powered by amaprop.net 【人気筋トレ器具】
Powered by amaprop.net 【人気プロテイン】
Powered by amaprop.net
【人気ブログランキング参加中】