kinnniku-1024x631

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 11:04:57.42 ID:uOcwNBdV
https://cyberpon.info/gene

R/R型しか勝てない?/遺伝子検査
https://www.nikkansports.com/leisure/health/news/1573656.html

遺伝子と筋肥大
https://urban-ascetic.com/exercise/gene-muscular-hypertrophy/

遺伝子を無視するトレーニング法なんて語り合ったところでいい加減時代遅れ

2: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 11:50:34.94 ID:qcXNGqjV
遅筋だけでマラソン勝てたら苦労しないな
持久系スポーツは心肺能力やヘモグロビン濃度、つまり血の濃さなどが大きく影響するからなあ。

3: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 13:36:34.27 ID:uOcwNBdV
まずはリンク先に突っ込ませてもらうけど

https://cyberpon.info/gene


>一般的な筋肥大を目指す方法、高負荷でレップ数を少なく、セット数を3~5セットで設定するという方法は

高負荷でレップ数を少なくというのは筋肥大じゃなく筋力・神経系のトレーニング


>RR型、RX型の人には凄く向いていますが、>XX型の場合、筋肉を破壊してしまう可能性があります。

抽象的すぎる
XX型がそれと知らずに高重量低レップスのトレーニングを続けてしまうと具体的にはどうなるのか?


>XX型の人は無理して普通の筋トレをすると、筋肉が細くやつれてしまい
>筋トレをやればやるほどヒョロヒョロになっていく

筋肥大狙いでそんな人は実際には見たことがない


>RR型とXX型の人にベンチプレスをインターバルを含め同数やり続けてもらい疲労物質と筋肉の耐久性を計るという運動実験があります。
>RR型は初回(中略)以降疲労物質と乳酸の蓄積が著しく、スピードとともにパワーも半減していきました。
>XX型は(中略)インターバルごとの回復スピードが高く、疲労物質の蓄積が少なくて、スピードと耐久性をほぼ維持しながら終了しています。

これはそれまでの運動経験や慣れによる影響も大きいと思われる


>XX型の人が筋肥大を目指す場合、中~低負荷で限界までのレップ数を増やし、セット数を調整するという方法が一番簡単でいい方法だと思います。
>インターバルを少し置くと回復も早いのでセット数も自然と多くできてしまうかもしれません。
>この方法で基礎的な筋肉量をかなり増やして耐久力をつけてから、高負荷型のトレーニングに移行していってください。

結局は標準的なピリオダイゼーションに落ち着いてる
これがRR型、RX型ならどうなるか?
高負荷型のトレーニングと中~低負荷で限界までのレップ数でピリオダイゼーションを行う…順番が逆なだけで結局は同じトレーニングになる


気にする必要ないレベルの話のように思えるけど??

4: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 13:51:08.17 ID:uOcwNBdV
https://urban-ascetic.com/exercise/gene-muscular-hypertrophy/

>例えば、有名な東大の石井直方教授の話ではXX型は筋肉が壊れやすく、
>回復も遅いため、負荷の高い激しいトレーニングに向かないとあります。

>こういう事が考慮できると、自分に合った楽しい
>トレーニングを組み立てていけるかもしれません。

>ただ、こんな事を言っておいて何ですが、個人的に遺伝は余り気にしなくても良いと思っています。

>僕はXX型ですが、相変わらず負荷の高いトレーニングが好きで、ずっとそれを行っています。

>筋肉の付きづらい遺伝子でありながら、しかも少食で、更に遺伝子に向かない筋トレをするという反抗っぷりです。

>しかし、それでもそれなりの体を作れているわけです。

>ですから、余り遺伝子の事は気にせず、長く続けられるよう、自分の好きなようにやるのが一番いいだろうと思っています。

>今回言いたい事は、遺伝て大した事ないという事です。


筆者自身が気にする必要ないレベルの話だと言ってるね

5: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 14:03:19.77 ID:uOcwNBdV
https://urban-ascetic.com/exercise/10rep-3set-trap/

引用ここから

10回3セットの落とし穴
-----------------------------
「フルレンジで6回以上はできて、10回は出来ない」
という負荷を設定するのが良いと思っています。
-----------------------------
多くの人は10回を3セットで合計30回をやっている事でしょう。
しかし、これも3セットと決め打ちでやるのは問題です。
何故かと言えば、本来1セット1セットでできる回数にはバラつきがあるからです。
先程お話したように、1セット内は普遍的に10回と設定せず、
結果として6~9回のように可変的になるとお話しました。
すると、場合によっては6回×3セットで合計18回しか行わなくなる場合が
出て来る事もあるわけですが、その回数では少な過ぎるのです。
3セット行うという事の本質は合計で30回行う事にあります。
それにも関わらず、30回より10回以上少ない18回で終わってしまっては、
十分に鍛えられません。
結論から言えば、セット数は決めずに、合計で30回と決めるべきです。

引用ここまで


べきなどと言ってる割には根拠に乏しく意見レベルの話


>「10回やらねばならない」という鉄の掟が頭にあるので、
>それを実現するためにフォームを崩し、ズルして回数を稼ごうとしてしまうのです。

30回を掟にすればズルはしなくなる根拠は?
出来ないものを無理やりやるような真似をすれば
>筋肉を破壊してしまう可能性が
あるのでは?


>「後で楽したい」という気持ちから必死で筋トレを行い、結果的に効果効率を上げられたりするのです。

やっぱり意見レベルの話

6: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 18:42:02.23 ID:uOcwNBdV
https://cyberpon.info/gene

>筋繊維の特徴としてRR型、RX型、XX型の運動の方向性を否定するのではなく、把握してトレーニングすることが一番大切なことだと思います。

向き不向きで何をやるべきとかやるべきじゃないという縛りは必要ない、ということ


>さてさて、ここまで遺伝子がどうたらと言われてくると、自分がどのタイプなのか調べてみたいという人もいるかもしれないですよね。
>私? 私は勘弁してもらいたい(-_-;)
>もしかしたら・・・と今だにちょっとは希望を持ってるのに引導を渡されたくないっスwwww。

7: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 19:07:24.23 ID:f5FT6S8/
陸上短距離では顕著な結果が出たそうだ
日本屈指の強豪福島大学でR R型とX X型に60mを短いインターバルで数本走らせる実験をした。
普通この様な実験は顕著な差は出ないものだが、結果は R R型は露骨にバテていき、 X X型は本数を重ねてもタイムが落ちなかったそう

スポーツ選手なら自分のタイプを知っているか知らないかで大きく違うと思う

8: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 21:13:31.31 ID:2Z7N0rtl
鈴木雅も遺伝子検査散々だったらしいし気にしなくて良いよ
遺伝子良かろうが足遅いやつとか居るし
もっと複雑な要因とトレーニングが関係してると思う

俺はヘモグロビン濃度基準値超えだが
世界一のマラソンランナーになれると言われても
筋肉が好きだから筋トレするわ

11: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 21:24:43.76 ID:Mq5V/mWb
>>8
単に色んな要素があるってだけの話
さすがに日本一のボディービルダーが遺伝子的に劣ってるなんてあり得ない

9: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 21:14:05.07 ID:2Z7N0rtl
別に世界一目指すわけじゃないしな

10: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 21:22:42.85 ID:qcXNGqjV
結果が得られたのは1回のみの研究か、あるいは複数回か?
研究規模は小さいか大きいか?
無作為実験か?出資者は?研究者らに透明性はあるか?

12: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 21:25:30.22 ID:BFcPa/K1
遺伝子の優劣が出るレベルより初歩的な問題がほとんどだろう
腹圧弱かったり関節硬かったり

13: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/22(土) 22:53:18.94 ID:TeODYjnz
ACTN3でググったら最初に出た記事
https://first-genetic-testing.com/ability/sports/actn3.html

「ケニアやエチオピアの長距離選手には、持久系のXX型が少ない」

     ∧∧
    ヽ(・ω・)/   ズコー
   \(.\ ノ
 、ハ,,、  ̄
   ̄

15: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/24(月) 20:51:46.65 ID:bMd+oGM+
>>13
ランニングの様な地面との強い衝撃のある競技だと持久力系でも R Rや R Xが多いらしい
しかし水泳や自転車やスケートの長距離だと X Xが多いそうだ
それらは強い衝撃が無いから
だからX Xが有利なスポーツはかなり限られているw
速筋タイプで X Xなら陸上400mは有利らしい
有利かどうかは知らんが400mは多いらしい
5000やマラソンの様な長距離ではなくスピード持久力の400mなのがポイント

14: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/23(日) 02:17:09.17 ID:Rw95Au9f
ボディビルやフィジークの勝敗は、ステを入れた状態で決するわけだから、ナチュラルでの遺伝子の優劣を単純に比較しても意味ないだろ。

16: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/24(月) 21:43:53.79 ID:Ek1HaTSB
持久筋だけで長距離勝てるわけねえだろ
VO2maxのほうが遥かに重要だからな

17: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/24(月) 21:52:49.53 ID:RuolV5yn
RR、RXはXX型に変えられるが逆は殆ど起こらないとされるからな

確か短距離走選手の中にXX型は一人もいないというデータあったし
やっぱスピード競技は関係あると思うよ
一方ビルダーはXX型が一定数いるんだよね

パワー系、スピード系競技はXX型の奴は諦めた方がいいかもね(趣味で続ける場合は好きにすればいいが)

18: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/24(月) 22:25:56.44 ID:83oXCTRm
>>17
いやw遺伝子だから変えられないw

20: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/25(火) 11:59:53.51 ID:VkdMI9j/
無知なワイ、ピンク筋に期待することしかできない

21: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/26(水) 20:41:32.26 ID:91BlMPXV
何故かACTN3遺伝子を速筋遅筋の事だと思ってる奴らがいる

23: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/30(日) 14:18:30.15 ID:sL9df7hz
>>1
何で頑なにアクチニン3遺伝子を単に速筋遅筋の割合って言う奴が多いのかと思ったら記事を書く奴がそういう間違った事書いてんだよな
呆れるわ
記者なら短絡的な先入観で書くなアホ

27: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2018/09/30(日) 22:35:47.35 ID:b5xQ7ZZ5
>>23
ライターなんて要は素人代表だから


999: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします


1000: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします

引用元:http://mao.5ch.net/test/read.cgi/muscle/1537581897/

【筋肉速報おすすめ厳選記事】

【人気筋トレ雑誌】
Powered by amaprop.net 【人気筋トレ器具】
Powered by amaprop.net 【人気プロテイン】
Powered by amaprop.net
【人気ブログランキング参加中】